オーディション攻略法

⑦:バレエ団のオーディション活動はいつから始めるべき?

更新日:

将来、プロのバレエダンサーとして海外や国内のバレエ団で活躍したいなと思い、バレエ団のオーディション活動を始めようとしている方にこの記事では、

  1. バレエ団のオーディション活動はいつから始めた方がいいのか
  2. オーディション活動に向けて準備すること
  3. オーディションシーズンの大まかな流れ

をここでは解説していきます。

いまいちオーディション活動についてよく分かっていない方や、今の自分は何をしなければいけないかのか分かっていない方は参考にしてみてください。

バレエ団のオーディション活動はいつから始めるべき?

 

バレエ団のオーディション活動を始める最適な時期は10月~11月です。

しかし、この10月~11月にいきなりオーディションに参加しに行くという意味ではありません。

この1、2か月の間に準備を始めて、12月~4月の間に開催されるオーディション市場に標準を合わせるという意味で10月から始めるのです。

ではこの期間に準備をしなければならない事をご紹介します。

 

バレエ団のオーディション活動に向けて準備すること

REPORT | ロボットスクールの秘密 | フォルスアカデミー FORCE Academy

 

主に、オーディションに参加する前の段階で、最低限準備しなければならないことはこの7つです。

  • CV(履歴書)作成
  • 顔写真・ダンスフォト
  • オーディション用のビデオ作成
  • 自分が興味があり、成功しそうなバレエ団調べ
  • オーディション応募用のメール
  • オーディション経費の算出
  • その他の準備

この7つを準備しておけばいつでもオーディションに行くことができると思います。

では一つ一つ解説していきましょう。

CV(履歴書)作成

Resume Templates: Easy to Customize Professional Templates

 

まず最初にしなければならない準備の一つとして、あなたのオーディション用のCV(履歴書)作成です。

オーディションに応募するには、必ずあなたの履歴書をバレエ団に送らなければなりません。

そこで送った履歴書に目を通してもらい、あなたをオーディションに招待(インビテーション)するか、どうか書類審査をしてもらうためです。

これがなければオーディション活動を始めることができないので、まず最初に作った方が良いと思います。

 

CVの細かな作り方はこちらをチェックしてみてください

バレエ団・バレエ学校オーディション用のCV(英文履歴書)の書き方・参考例

 

顔写真・ダンスフォト

Dance dancer by Dave brewer photo (With images) | Dance poses ...

 

顔写真(ヘッドショット)やダンスフォトもCVと同じく、オーディションに応募する時に必要になってくるものです。

履歴書の書類上だけでは分からないあなたの容姿、ボディーライン、踊り方などをバレエ団が詳しく評価するために送らなければならないので、前もって準備をして自分の渾身の一枚を作らなければなりません。

特に、この顔写真(ヘッドショット)やダンスフォトは自分のスマホやカメラで撮影することもできるのですが、プロのカメラマンに依頼してより完成度を上げた写真を作った方が、オーディション活動の成功率は飛躍的に向上します。

プロのカメラマンに依頼するのはお金と時間がかかってしまうので、なるべく早く準備に取り掛かった方が良いと思います。

 

顔写真やダンスフォトについての記事はこちらをチェック

オーディション用ダンスフォト撮影で失敗しない5つのコツ

 

オーディション用のビデオ作成

Paris Opera Audition Video - YouTube in 2020 | Opera, Ballet barre ...

 

バレエ団のオーディション募集要項には「応募時にオーディション用のビデオも送ってください」と書かれてあることも珍しくありません。

また、ビデオを送ってくださいと書かれていなくてもビデオを送ることで、これもまたオーディション活動の成功率を上げることができます。

なぜなら、ビデオを通してあなたの特徴やストロングポイントをアピールできると同時に、バレエ団もあなたがどんなダンサーなのかハッキリと想像して評価することが出来るからです。

なので、オーディション用のビデオ作成も大事になってきます。

ビデオは、先ほどの顔写真・ダンスフォトと同じくプロに依頼した方が良いのですが、あなたの踊りのストロングポイントを知っているのはあなたしかいないので、自分で撮るか友達に頼んで撮ってもらい自分が一番と思える出来のビデオを何度も取り直して作った方が良いかもしれません。

これも結局時間がかかってしまうので、なるべく準備に早く取り掛かった方が良いと思います。

 

オーディション用のビデオ作成こ記事はこちらをチェック

バレエオーディション用のダンスビデオの作り方まとめ

 

自分が興味があり、成功しそうなバレエ団調べ

調べる」の英語|日常会話とビジネスで使い分ける厳選11類語・例文

 

先ほどご紹介した、上の3つのオーディションに応募する時に必要なもの「CV(履歴書)作成、顔写真・ダンスフォト、オーディション用のビデオ作成」をした後は、今度は自分の興味がある、働いてみたいバレエ団を調べをします。

「オーディションの応募に必要なものは揃ったから早速オーディションに行こうぜ~♪」と思った人は多いと思いますが、世界には多くのバレエ団が存在して、毎年多くのバレエ団がオーディションをしているので、どのバレエ団に自分が興味があるのかをますは調べてからオーディションを受けにいかなければ何の意味がありません。

ただ闇雲にオーディションに挑戦して、どこでもいいから就職したいと思っている人もいますが、それでは仮に無事に契約を勝ち取って入団できたとしても、自分に興味がないバレエ団の職場ならその後は長続きはしないでしょう。

そこで、自分はこの作品やダンサー達と踊って経験を積みたいやこんな芸術監督、振付家の下で働きたいなどを想像して、自分が興味を持つバレエ団を調べて、まずは書いてみてください。

そうすることで、自分が歩みたい将来のレールを大雑把でもいいので描いてみて狙いを絞ることが出来るからです。

興味があるバレエ団リストを作成したら、今度はそのバレエ団がやっている作品を調べて、今の自分が頑張ったらできそうな役が3つ以上ある作品を公演しているバレエ団を抜き出して下さい。

このフィルターからさらに抜きだしたバレエ団のオーディション情報を次は検索します。

もし、すでに抜き出したバレエ団のオーディション情報が載っていればそれに応募してみて、調べても載っていなかった場合はメールでオーディション開催の有無とプライベートオーディションを聞いてみましょう。

先ほど言ったように、オーディションはただ闇雲に受けるのではなく需要と供給のバランスを考えて、戦略的に狙いを絞って行動した方がより確率を上げることができます。

 

ちなみに、私の過去のオーディションでの失敗体験談を読んで頂くと参考になります。

私の体験談から学ぶバレエオーディションの失敗を防ぐ4つのポイント

 

オーディション応募用のメール

Windows 10 メールアプリ メール送受信方法(IMAP)|eoユーザーサポート

 

狙いを絞って標的が定まったら、次は遂にオーディションに応募してみるのですが送る前に、メールの書き方も学んで準備をしましょう。

ただ普通に「オーディションに参加させてください」というシンプルなメールで良いのですが、ここでも一工夫加えるテクニックを使うことで成功率を上げることができます。

なぜなら、オーディションへの応募メールは300、400通ぐらい来るのが当たり前で、みんなが全て同じ書き方や同じ内容で送ってきます。

ここで少し人とは違う書き方をすれば、少し相手の印象からの印象を良くすることで、オーディションへの招待もより貰いやすくすことができるかもしれません。

また、先ほど言ったプライベートオーディションやオーディションの有無を聞いてみるメールも不愛想なメールだと、無視されるのがオチなのでまずは考えてから送るようにしましょう。

これもオーディション活動の大切な準備の一環です。

 

オーディション応募用のメールの書き方を知りたい方はこちらをチェック

海外のバレエオーディションに応募するときのメールの書き方・参考

 

オーディション経費の算出

経費の勘定科目を項目ごとに解説 | ビジドラ~起業家の経営をサポート~

 

オーディションを受けに行く前の準備で、オーディションに行くためにかかってしまう経費の算出も大事になってきます。

「主なオーディション経費」

  • 交通費(飛行機、電車、バス、タクシー)
  • 滞在費(ホテル)
  • 食費
  • オーディション代

この4つがほぼ毎回オーディションに行くたびにかかってしまうので、やはり何回もオーディションに行くのは予算的にも難しいですよね?

そこでこのオーディション経費を安く抑えるために、予め準備をしておきます。

例えば、交通費や滞在費を抑えるために早めに予約をしておくことや、最短で最適な現地へのルートを調べて、予め知っておけば余計な出費を抑えることができます。

また、知り合いに泊めてもらって宿代をうかすことも事前に準備しておけば可能でしょう。

このように自分のオーディション経費を算出することにより、あと自分に何回オーディションのチャンスがあるのか知ることもできるでしょう。

 

 

その他の準備

その他オーディションに行く前の必要な準備についてはこちらの記事をチェックしてみてください!

6つのバレエオーディション直前に向けて準備すること

 

オーディションシーズンの大まかな流れ

では最後に、オーディションシーズンに入ってからの大まかな流れをご紹介したいと思います。

  • 10月~11月:オーディションに向けての準備
  • 12月:自分の踊りを磨く
  • 1月~2月:チャンスがあるオーディションを受けつつ本命を狙う
  • 2月~4月:本命をどんどん狙っていく

12月:自分の踊りを磨く

10月~11月までに準備を整えたら、今度は自分の踊りを徹底的に磨いてオーディション対策をしましょう。

この対策はというのは踊り方をそのバレエ団の踊り方に適応させるということです。

バレエ団のダンサーをSNSで徹底的に調べて、踊り方を真似てみるのです。そうすることでバレエ団が求めるダンサーにフィットすることができます。

また、オーディションにも成功するためのちょっとしたテクニックが必要です。

例えば、オーディションがオープンオーディションの場合はいかにして大きく踊ってアピールするかや、大人数に囲まれたプレッシャーの中でも平常心で踊りぬくといったイメージトレーニングをしておいた方が成功率を上げると思います。

プライベートオーディションの場合は、ただオーディションで当た得られた振付をこなすのではなく、そこにすぐに自分の味のある踊り方を加えて踊れるようになるなど事前に練習していかないとすぐにはできないオーディション対策用の踊りをこの12月で練習します。

1月~2月:チャンスがあるオーディションを受けつつ本命を狙う

早ければ1月の始めからオーディション市場は解放され、多くのバレエ団がオーディションを開催し始めます。

しかし、1月はクリスマスホリデー明けということもあり、まだピークの時期とは程遠いですので、自分が狙っている本命のオーディション状況を探りつつ、チャンスがあるオーディションは本命の練習と思って、最低一回は参加することをオススメします。

そうすることによってオーディションの雰囲気と緊張感を経験し、結果はどうあれオーディションの中での自分の課題と改善点が分かります。

これを踏まえた上で本命を狙っていきましょう。

2月~4月:本命をどんどん狙っていく

2月に入ったら、とことん狙って数打ちしましょう。

オーディションは受けに行かなくては、受からないのでとにかく自分の気が済むまで挑戦し続けましょう。

4月までと書きましたが、5月や6月にもオーディションをしているところはあるので、シーズン終わりまで諦めずに頑張りましょう!

 

詳しいバレエ団のオーディション開催時期はこちらをチェック

バレエ団オーディションの開催時期

 

バレエ団オーディション攻略法パート8へ続く

⑧:バレエ団オーディションへの応募手順

 

おまけ:バレエ団オーディションサポート

  • バレエ留学中で就職活動のためにオーディション情報をリサーチしている人
  • これからバレエ団の移籍を考えている人
  • バレエ留学かバレエ団就職か悩んでいる人
  • バレエ団オーディションについて興味がある人

に向けて、「バレエ団オーディションサポート」と題して、バレエ団オーディションに関するコンサルタントサービスを行っております!

「バレエ団に入ってプロのバレエダンサーとして自分も活躍したい!!」と思っている人は多いですが、実際にオーディションで契約を勝ち取ってダンサーとして働き続けられる人はほんの一握りの数しかいません。

しかし、そんな弱肉強食のバレエ団オーディションで少しでも成功するための情報をシェアできればな考えております。

サポート内容

1.オーディションコンサルタント

個々に合ったオーディション方法のアドバイス、バレエ団のリストアップ、現地での生活サポート等を行います。

バレエ留学、バレエ団どちらの相談も可

2.英文履歴書作成

シンプルで魅力的なCVの作成をお手伝いします

3.オーディション用写真やビデオのアドバイス

オーディション用の写真やビデオ作成のためのアドバイスをします

4.プライベートレッスン

オーディションに役立つ、個々に合わせた指導を致します

 

その他のリクエストなどのご相談を、ヨーロッパで培った経験や知識をフル活用してサポートさせて頂きたいと思います

ご相談方法

ご相談はメールにて、具体的なご相談内容を送って頂き、その後こちらからご返信をさせていただきます。

  • 狙い目なオーディションやバレエ団情報
  • プライベートオーディションの応募メールの書き方
  • マル秘オーディション情報
  • 誰も実践していないオーディションのコツ

普段人には聞けない悩みから質問まで、興味あると思ったらあまり敷居を高く感じずに、気軽にご相談ください!

 

サポートお問い合わせをする

 

サービス料金プラン

料金:2,500円+税

 

皆さんもすでにお判りでしょうが、バレエオーディションはとにかく難しいです😢

どんなに実力があったとしても、運と縁がなければ成功を手に入れられない場合があります。

私も何回もオーディションに落ちた経験があります…

しかしこのAUDITIONBALLETOKを始めて、オーディションを自分自身で研究するうちに、少しオーディションのことについて詳しくなりました。

そこで皆さんにこのオーディション情報をシェアして、成功するための運をテクニックと知識で、少しでも引き寄せていただきたいのです😌

なかなか人に言えない相談もあるかとは思いますが、どうかご安心して、何でもお話しください。

皆さまとお会いできることを心より楽しみにしております!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-オーディション攻略法

Copyright© AUDITIONBALLETOK , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.