つぶやき

バレエ団オーディションについての「つぶやき」①

みなさんこんにちは。

AUDITIONBALLETOKを運営しております、Masafumiです。

この度「気軽に読めるオーディション情報」をテーマに不定期でブログ記事を書くことにしたので、文字通り気軽に読んで頂けると嬉しいです。

早速参りましょう~。

________________________________________

今シーズンのオーディション

現在のオーディション状況

この記事を書いている3月下旬の時点では、オーディション市場はすでに終盤を迎えつつあると言ったところでしょうか。

今シーズンのオーディションは例年より早く開催するカンパニーが多く、3~4月の間はポーランドやチェコ、ブルガリア、ドイツの一部のカンパニーオーディションを開催する予定ぐらいで、

他の国のカンパニー多くはすでに終了したというところが多いと思います。

しかし、まだオーディション市場が完全に終了したというわけではないので、今後チャンスは転がっているとは思いますが数は少なくなってきています。

今後のオーディション

今後のオーディションに関しては、あくまでも私個人の予想ですが、

ルーマニアやバルカン半島近辺の国々や、6月ぐらいにもしかしたらトルコがもう一度オーディションを開催するかもと言ったところでしょうか。

今上げた国々のカンパニーの多くは、まだ大規模なオーディションをしていないので、もしかしたら契約を貰えるチャンスがあるかもしれませんね。

________________________________________

オーディション活動を続けている方へ

諦めないことが肝心

4月に入ろうとしている現時点で「どこからも契約が貰えなくてヤバい、どうしよう」と焦っている方や、

「今の所が嫌で他のバレエ団に移籍したいけど、もうオーディションの数も少ないし諦めようかな」と思っている方もいらっしゃると思います。

確かに、焦る気持ちや諦めの気分になるのは分かりますが、「諦めない」ことで良い方向に進むこともあるので、結果が出るまでアプローチし続けてみて下さい。

私も納得できる結果が出るまで時間がかかった

私の話になりますが、学校の卒業年のオーディションでは結果がなかなか出ず、契約を貰うまでに少なくとも20か所以上のオーディションを受けて、ようやく一つのカンパニーから正団員としてのオファーを頂きました。

期間で言うと一番最初のオーディションを受けたのが12月の下旬ぐらいで最終的にオファーを貰ったのが5月の中旬ぐらいだったと思います(正確には覚えていない)

この期間中の心境は今でも覚えていますが、周りの同級生が次々と進路が決まっていく中で、とにかく自分一人だけ取り残されていく気がして落ち込みました。

しかし、最後まで諦めなかったので、最終的に良い結果が出たと思います(ちなみにそのバレエ団は2年で辞めちゃいましたが…)

昨シーズンのオーディション活動も結果が出るまで時間がかかった

実は私自身、昨シーズンも新天地を求めてオーディション活動をしておりました。

昨シーズンまで在籍したカンパニーは結構長く在籍して、待遇や貰える役に関して不満などはなかったのですが

新しい挑戦や刺激というものが年々減っていく感覚だったので、踊る気持ちを心機一転するためにオーディション活動を始めました。

しかし学生時代とは異なり、選ぶバレエ団やオーディションをある程度絞って受けていたので、なかなかオーディションの数をこなせず、

さらにバレエ団のリハーサルや公演が重なり、スケジュールも合わず時間だけが過ぎていった感じではありましたが、

最終的に現在のバレエ団からオファーを頂き、納得して移籍することができました。

オーディションは「探し当てること」と「行動すること」が大事

オーディションで契約を貰うのはものすごく大変なことですが、続けていればいつかはチャンスが来ます。

そのチャンスをまずは「探し当てること」が大事で、次にそのチャンスを掴むためにしっかり準備して、オーディションを受けに行く「行動すること」が大事になってきます。

この2つが重なった時に幸運が舞い降りてくる可能性が高いと思います。

まだ今シーズンもオーディション活動を続けていらっしゃる方はぜひ「諦めず」この2つのことを大事にして頑張って下さい。

それではまた次回、お会いしましょう~。

【バレエオンライン相談】

\ バレエ留学やバレエ団オーディションのお悩みを一気に解決!! /

バレエオンライン相談【バレエ留学やバレエ団オーディションのお悩みを一気に解決!!】

バレエ学校やバレエ団に関して誰かに相談したいけど、どうしたら良いのか迷っている…

とお悩みの方に、海外のバレエ団で活躍する現役のプロバレエダンサーがバレエ留学やバレエ団オーディションに関するご相談にお答えします!!

例えば…

  • コンクールでバレエ学校から入学許可を頂いたけど、行くかどうか迷っている
  • どのバレエ学校に行けば、自分の将来の可能性は広がるのか?
  • バレエ団に入団してバレエダンサーとして活動していきたいけど、今から自分は何をするべきなのか?
  • なかなかバレエ団の就職活動が上手くいかないです。どうしたら良いですか?
  • おすすめのオーディションは?

などのバレエ留学やバレエ団に関するご質問やご相談を、海外の国立バレエ学校を卒業し、国立劇場で働いている現役のプロバレエダンサーがお答え致します。

【相談にかかる時間】

ご依頼者様のご都合に合わせて調整いたしますので、お気軽にお申しつけください。

なお、ご希望がない場合、1回の相談時間は30分程度を目安としております。

※ご相談内容により、時間が多少前後する場合がございます。

【相談料】

1回/3,990円

※ご相談内容により、相談料を変更させて頂く場合がございます。

【お問い合わせ・申し込み方法】

お問い合わせやお申し込みをご希望の方は、下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

※お問い合わせの際は、ご相談内容に加えて、ご自身の詳しい情報(お名前、年齢、出身地、現在の所属先やバレエ学校、簡単なこれまでの経歴)なども合わせてご記入頂けますと幸いです。

 

お問い合わせはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

MASAFUMI

ブログ歴6年目のプロバレエダンサー。本業はボスニアヘルツェゴビナ国立サラエボ歌劇場のソリストダンサー。本業の傍らバレエダンサーのためのオーディション情報サイト「AUDITIONBALLETOK」を運営している。

-つぶやき