最新バレエ団オーディション情報

BALLET AUDITION 23/24 SEASON: Ballett Zürich(チューリッヒ・バレエ団)

更新日:

バレエ団オーディション2023/24シーズン:チューリッヒ・バレエ団

スイス最大の都市チューリッヒに拠点を置くチューリッヒ・バレエ団が、

2023/24シーズンから働くことができるクラシックとコンテンポラリーの両方を踊ることができる

女性ダンサー、男性ダンサーを探しています。



ポジション

正団員(プリンシパル・ソリスト・コールドバレエ)

ジュニアカンパニー

日時

2022年12月中、もしくは2023年の春

場所

Ballet studios of Opernhaus Zürich, Switzerland

応募方法

下記のメールアドレスにCV、顔写真、ダンスフォト、ビデオのリンクを送ってください。

メールアドレス:audition@opernhaus.ch

応募締め切り

2022年12月1日

引用元

https://www.opernhaus.ch/en/auditions/



オーディション情報原文

Ballett Zürich is the largest ballet company in Switzerland with high international reputation.

Based at Opernhaus Zürich, the main company consists of 36 dancers plus 14 members of the Junior Ballett.

From August 2023 on, Ballett Zürich will have new leadership: Artistic Director and Chief-Choreographer Cathy Marston.

In this new chapter, different stories and perspectives will unfold through Marston’s signature work: Narrative ballets. Important choreographic signatures and voices of the past will be complimented by innovative and imaginative creations from some of the world’s best ballet and contemporary choreographers.

For the season 2023/24 under the new artistic directorship of Cathy Marston, Ballett Zürich is looking for:

Principal/Soloist & Ensemble dancers and Junior Ballet Members (m/f/d)

Requirements:

  • a strong classical technique and be able to perform a variety of repertoire including classical, neo-classical and contemporary.
  • Artists of the company are considered creative collaborators and should be open and versatile in terms of dance styles and creative processes. They should be team players.
  • The work of Cathy Marston will anchor the repertoire. Her passion for narrative dance should be reflected in the applicants’ own artistic interests.
  • Ballett Zürich is committed to the positive values of diversity, promotes equality and opposes discrimination. We particularly welcome applications from all ethnic backgrounds and genders.
  • Dancers identifying as female should have strong pointe work technique. Non-binary dancers who wish to be considered for pointe repertoire should demonstrate their technical ability in this area.
  • The auditions are open to candidates over 21 years for the main company and over 17 years for the Junior Ballett.

Where:

Ballet studios of Opernhaus Zürich, Switzerland.

When:

December 2022 with possibly a further audition in spring 2023

How to Apply:

To apply for auditions, please send the following requested documents:

  • a résumé / CV (indication of desired pronouns and dancing profiles welcome)
  • a portrait + a dance photo.
  • a short video link to both classical/neo-classical work (not barre work and preferably a solo with pointe work if applicable) and a contemporary solo. (Please note we do not accept videos to download.)

For application or further questions, you can reach the ballet management at audition@opernhaus.ch

Deadline for applications:

Thursday, 1st December 2022

スイスの他のバレエ団情報一覧

スイスのバレエ団リスト(Ballet Company in Switzerland)

海外バレエ団オーディションサポート

海外のバレエ団で活躍している現役のプロバレエダンサーによるコンサルティングで、オーディションを細かくサポート致します!!

海外のバレエ団に入団して、自分もプロのバレエダンサーとして活躍したい

と考えている方は多いですが、

実際にオーディションで契約をもらうことはとても難しく、なかなか上手く成功することはできません…

その原因の一つとして、オーディションについての知識不足が挙げられます。

(間違った応募書類の作り方、不十分な情報収集、自分に合っていないやり方でのアプローチなど)

残念なことに、オーディション活動について知る機会はあまりなく、海外の有名バレエ学校であってもきちんと教えてくれることは少ないと聞きます。

そのため、せっかく才能あるダンサーでも、オーディションをどのように受けて良いか分からずにチャンスを逃してしまうことがあります。

そんな才能ある若いダンサーのために、現地からバレエ団オーディションに関する情報をお届けし、

日本から一人でも多くのプロバレエダンサーを誕生させられるようお手伝いができればと思い、サポートを行っております。

>>>サポートコースや料金の詳細はこちらから

-最新バレエ団オーディション情報

Copyright© AUDITIONBALLETOK , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.